探偵社のHP見ても値段が書いてない、この探偵社は危険?

探偵社のHPを見ても値段が書いていないというケースでは、たしかに少し疑ってみることは必要です。しかし、それだけでその探偵社が悪質な業者であると決め付けるのは早いでしょう。
興信所が請け負っている依頼は実にさまざまであり、依頼内容によって料金は変わります。浮気調査にしても、依頼内容を聞いてからでないと正確な料金は出せないというのが実情です。例えば、配偶者が浮気をする曜日や時間、利用するホテルなどがわかっているケースなら、探偵1人で調査ができることもあるかもしれません。利用しているラブホテルの出入り口が3つあるというケースなら、最低でも3人は調査員が必要になります。そのように、ケースバイケースで調査員の人数や、料金なども変わってきます。依頼内容を聞いてみないと正確な料金が出せないので、おおよその料金をHPに載せている業者もあれば、いっさい料金については載せていない業者もあります。

HPを見るときには、手抜きがされていないか、知りたい情報が書かれていて訪問者の気持ちを考えているか、会社の住所、代表者指名、固定電話の番号、探偵業者登録番号など、必要な情報がしっかりと書かれているかといったポイントをチェックしましょう。料金については、書かれていなくてもただちに悪質な業者であると決め付けるのではなく、メールや電話で相談をしてみて、対応を見てみましょう。HPに書かれているか否かに関わらず、料金に関するトラブルは多いので、実際に面談をしたときにしっかりと質問をすることは重要です。結論として、HPに料金が書かれていなくても、信頼できる探偵社はあります。