浮気調査の結果報告書の作成にかかる値段とは

探偵に何かの調査を依頼したことがない人は、相場がどのくらいか全く想像できないでしょう。探偵の場合は、浮気調査が多いのですが、その費用は決して安くありません。一人の探偵だけでできるわけではありません。

普通の大人が数日間、一人の人に張り付いている状況を考えれば、時給で計算しても高くなるのです。もちろん、それは人件費だけのことです。浮気調査をしましたと言うだけでは、依頼主が納得するわけはありません。探偵に対して多くの要求をするのです。つまり、依頼主の要求が高いため費用がかさむ傾向にあるのです。人件費以外の費用を考えてみましょう。まずは、カメラで記録を取りますから、そのデータの整理をしなければなりません。ずっと張り付いているなら、別の人がその作業を行うことになります。それから、データをDVDに焼くこともあるでしょう。もちろんセキュリティをかけておかなければなりませんから、その設備費の償却も入るでしょう。最終的には報告書としてまとめられますが、そのレベルも重要です。個人的に読んで、配偶者に対してきっぱりと言える証拠とする場合と、裁判になった時に証拠として使える書類は大きく異なります。つまり、作成のための手間が全く違うのです。その他に目に見えない部分で多くの手間がかかります。それらすべてを報告書の費用として請求されるのです。決して安い金額ではありません。特別な知識を持たないあなた作成したとしても、かなりの時間になります。探偵は専門知識がありますから時給で考えても高給取りなのです。